■管理・監督者のための実践情報誌■■■■■■

本サイトは、定期刊行誌「先見労務管理」の読者会員専用サイトになります。発行いたしましたユーザーID、パスワードでログインできます。

新しくご入会をご希望される皆様には、本誌のご購読お申し込みの後に、閲覧のためのユーザーID、パスワードが発行されます。

 

【消費税率引き上げの対応に関するお知らせ】

●「先見労務管理」ご購読の特典 「無料労務相談室」のご案内(PDF)

●「先見労務管理」ご購読の皆様へ  無料特典のご案内(PDF)

先見労務管理

■管理・監督者のための実践情報誌

  • 雇用管理・賃金管理を中心に、事例紹介や運用実務を解説しています。特集では、人事・労務担当者に役立つ今日的な人事労務問題をタイムリーに紹介。日常の労務管理に欠かせない各種統計資料も多数掲載しています。また、「労務相談室」では、読者からの問合せに対し、専門の担当者が、労務管理上の問題解決のノウハウや各種資料データを、電話、FAXなどでお答えしています。
  • 先見労務管理
  • 〜好評の別冊付録(最近の配布例より)〜
  • ●最新版モデル退職金
  • ●人事院勧告にみる民間給与実態と俸給表
  • ●組織マネジメント入門
  • ●改正均等法のQ&A
  • ●最近の労務相談事例
  • ●採用から退職までの社内文書例
  • ●改正均等法性差別禁止に関する指針
  • B5判/64頁/月2回(10日・25日)発行/年6回別冊付録つき
  • 年間購読会費 60,480円(本体 56,000円 + 消費税 4,480円)
  • 別冊付録「改正労働基準法 法条文と解説」
  • 別冊付録がパワーアップしました!
  • 本誌の大幅増ページに続き、ご購読者の特典のひとつである「別冊付録」のページ数の大幅増加を図り、よりパワーアップいたしました。労働環境が激変する情勢にあって、内容もこれまで以上に時宜にかなったテーマを厳選し、ご購読者の皆さまの実務に役立つ情報をお届けいたします。本誌と併せてご活用いただければ幸いです。

  •  内容、ページ数ともにパワーアップする新別冊付録にご期待ください。

●「先見労務管理」過去のダイジェスト

最新号「平成28年7月25日号」ダイジェスト

先見労務管理

  • ■特集:改正確定拠出年金法のポイント

  • DCの設立手続きが大幅に簡素化される

  • 5 月24 日に成立した改正確定拠出年金法では、一定の要件を満たす中小企業を対象とした「簡易型DC 制度」と、「個人型DC への小規模事業主掛金納付制度」の創設などが規定されています。改正法の内容について、社会保険労務士の熊井憲章氏に解説していただきました。
  • ■データファイル

  • ◆新入社員の意識調査
  •  「社会人生活が不安」が5 割超え過去最高
  • 日本生産性本部調べ
  • ■好評連載

  • ◆「多様な働き方」時代の賃金設計[13]
  •  基本給の組み立て方(3)
  • 株式会社プライムコンサルタント 田中博志
  • ◆人手不足時代の採用活動のあり方[9]
  •  中途採用における情報開示
  • 社会保険労務士 田代英治
  • ◆これで安心!ストレスチェックの実施実務[8]
  •  ストレスチェック実施前に決めること―その⑥実施規程例―
  • 医師・労働衛生コンサルタント さくらざわ博文
  • ◆職場トラブル解決のヒント![26]
  •  セクハラの認定は難しい?
  • 弁護士 向井蘭
  • ◆全国ハローワーク探訪[639]
  •  地域の期待に応えられるハローワークを目指して
  • 石川・金沢公共職業安定所 三田紀幸
  • ■ニュース

  • ・精神障害関係の請求は1515 件で過去最多
  • (厚生労働省・平成27 年度「過労死等の労災補償状況」)
  • ・65 歳以上人口の割合が4 人に1 人超える(平成27 年「国勢調査」で超高齢社会が鮮明に)
  • ・改正育介法等にかかる省令案要綱等が答申受ける
  • (マタハラの典型例として妊娠・出産をしたことなど9 つの事由を規定)
  • ・37.5% が「責任」の立証難しいと回答(日商「人手不足等への対応に関する調査」)
  • ・今月の資料室
  •  
  • < Labor Radar vol.62 >
  • ■労務相談室

  •  年俸制における割増賃金の算定基礎/どのように計算すればよいのか
  • ■編集後記

USER LOGIN
  • ユーザーID
  • パスワード

労働調査会の定期刊行誌

  • 労働基準広報
  • 先見労務管理
  • 労働安全衛生広報
  • 建設労務安全

  • 労働調査会ビジネススクール